造幣さいたま博物館「国際コイン・デザイン・コンペティション25回記念特別展」の開催について(2022年7月21日)

特別展は終了いたしました。ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

造幣局が開催する国際コイン・デザイン・コンペティション(ICDC)が、本年、1998年の第1回の開催から25回の節目に当たることから、造幣さいたま博物館(さいたま支局)では、令和4年7月21日(木曜日)から8月31日(水曜日)まで記念特別展を開催いたします。

 国際コイン・デザイン・コンペティション(ICDC)は、1998年(平成10年)より、貨幣デザインの芸術性の向上に寄与することを目的として、これまで毎年継続して開催しています。

 本特別展では、過去24回分の最優秀賞受賞作の図案とそれを基に製作されたメダルのほか、学生部門の最高賞であるフューチャー賞の受賞図案を展示いたします。図案とメダルを同時にご覧いただける貴重な機会となっておりますので是非お越しください。

開催期間

 令和4年7月21日(木曜日)~8月31日(水曜日)

 ※ 特別展開催期間中の休館日については、こちらをご確認ください。

開催時間

 午前9時00分~午後4時30分(入館は午後4時まで)

開催場所

 造幣さいたま博物館
 さいたま市大宮区北袋町1丁目190番22号
  ※ 駐車場がございませんので、電車、バス等の公共交通機関をご利用下さい。

入場料

 無料

主な展示品

  •  ICDC2020・2021最優秀賞(原画、石膏原版)
  •  ICDC2020~2021最優秀賞(メダル)
  •  ICDC2001・2002・2004~2021フューチャ-賞(原画)

展示イメージの画像


新型コロナウイルス感染拡大防止に関するお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、当館へお越しの皆様には、次のとおりご協力をお願いしています。
  • 新型コロナウイルス感染症の症状(風邪の症状、37.5℃以上の熱、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)など)がある場合は、来館を控えていただきますよう、お願いします。
  • 博物館入館の際は、マスクの着用、受付に設置しています消毒用アルコールでの手指消毒について、ご協力をお願いします。
  • 博物館入館時に非接触型体温計による検温へのご協力をお願いしています。検温の結果、37.5℃以上の発熱が認められた場合、入館をお断りする場合があります。
  • 博物館入館に際し「お名前、お住いの都道府県、お電話番号等」の記載をお願いいたします。

問合せ先

  造幣局さいたま支局総務課広報室
  電話(直通) 048-645-5898