『冬休み特別工場見学』のお知らせ(2018年12月13日)

 『冬休み特別工場見学』は終了いたしました。多数のご参加ありがとうございました。

 造幣局広島支局では、多くの皆様に造幣事業に対する理解を深めていただくことを目的に、貨幣製造工程の工場見学を行っております。
 このたび、子供たちの冬休みに合わせて、事前予約なしに工場見学ができる“冬休み特別工場見学”を下記のとおり開催することとしましたのでご案内いたします。

開催場所

造幣局広島支局
広島市佐伯区五日市中央6丁目3番1号

開催日

平成30年12月25日(火曜日)

申込方法

以下の時間内に造幣展示室受付までおこし下さい。

  1. 午前の部
  2. (1)工場見学 9時20分から10時20分まで
      (見学は10時50分まで)
    (2)貯金箱製作体験 9時20分から9時50分

  3. 午後の部
  4. (1)工場見学 13時20分から14時20分まで
      (見学は14時50分まで)
    (2)貯金箱製作体験 13時20分から13時50分
※構内へは、午前、午後とも受付開始時刻の10分前から入場することができます。

入場料

無料

内容等

  1. 工場見学
  2. 成形工程(貨幣の丸い形を打ち抜く作業等)、圧印工程(貨幣の模様を付ける作業等)、検査工程(模様を付けた貨幣を袋に封入する作業等)の3つの工程を見学時間内にご自由にご見学いただけます。
    ※ 溶解工程(貨幣の材料を炉で溶かして金属の塊を製造する作業等)及び圧延工程(金属の塊を貨幣の厚みまで延ばす作業等)は作業の都合によりご覧いただけません。
  3. 展示室の見学(随時)
  4. 貯金箱製作体験(参加料:300円)
  5. 工場見学をされた方を対象として、当局職員の指導のもと体験していただきます。 数に限りがあるため希望者多数の場合は抽選により参加者を決定しますが、抽選の場合は小学生以下のお子様を優先させていただきます。
  6. 事業案内のDVDの放映(随時放映)
  7. 造幣局製品(貨幣セット及び金属工芸品)の販売

アクセス

駐車場に限りがありますので、公共交通機関を利用してのご来局をお願いします。なお、バスの駐車場はございません。

  • JR又は広電「五日市駅」の北口から広電バスで「五日市五丁目口」または「千同橋」停留所下車、徒歩約10分
  • 広島バスセンターから広電バスで西広島バイパス経由「佐伯区民文化センター前」停留所下車、徒歩約10分

その他

  1. この日に限り、工場見学の事前申し込みは必要ありません。
  2. 冬休み特別工場見学当日に限り、造幣展示室は9時10分より開館いたします。
  3. 当日、冬休み特別工場見学の模様を写真撮影いたします。撮影した写真は造幣局の広報用資料等に使用いたします。

周辺地図

広島マップ

廿日市インター 五日市インター

お問い合わせ先

独立行政法人造幣局広島支局総務課(広報担当)
電話 082-922-1597(直通)

「特別展などのお知らせ」のページへ