本文へ移動
法人番号 6120005008509

ホームページへ

English

造幣博物館特別展「コインの世界につれてって!」の開催について(2024年7月3日)

造幣局博物館(本局)では、令和6年7月20日(土曜日)から令和6年9月16日(月曜日・祝日)まで、特別展「コインの世界につれてって!」を開催いたします。

 造幣博物館は、昭和44年に開館し、大判、小判などの古銭をはじめ、国内外の貨幣、勲章、金属工芸品など約4,000点を展示しており、また、収蔵品を広く国民の皆様に紹介するため定期的に特別展を開催しております。

 今回は、お守りやおまじないに使ったコインといった、支払いだけではない、様々な目的で使われたコインやコインのトリビアなどを紹介する特別展「コインの世界につれてって!」を開催いたします。

 夏休みの自由研究のテーマにも使っていただける展示内容としています。この特別展により、コインの奥深い世界を知っていただき、実物の貨幣の魅力に触れていただく機会となることを期待しています。

チラシはこちら[PDF]

「展示品リストはこちらよりご覧いただけます。For the exhibits list, please click here. [PDF]」

開催期間

令和6年7月20日(土曜日)から令和6年9月16日(月曜日・祝日)まで
(休館日:令和6年8月21日(水曜日))

※ただし、メンテナンス等のため臨時休館する場合があります。臨時休館する場合は造幣局ホームページでお知らせいたしますので、ご確認のうえ、ご来館ください。

開催場所及び開館時間

造幣博物館(入館無料)
大阪市北区天満1-1-79
9:00~16:45(入館は16:00まで)

地図画像の画像

主催

独立行政法人造幣局

主な展示内容(予定)

・芸術品になったお金(玩賞貨幣)
  謙信大判、牛舌大判など
・色々な願いが込められたお金
  七福絵銭、5銭・10銭、6ペンスコインなど
・お金にまつわるトリビアなどなど
  多角形のコインや100年前のコイン、最新のユーロコインなど

特別展開催期間中のイベント

特別展開催期間中(7~9月)の土曜日・日曜日・祝日に以下のイベントを実施いたします(日によって実施内容は異なります)。

  • 1.館内ガイドツアー
    • 【所要時間】約30分
    • 【内  容】造幣博物館の館長や学芸員が館内の展示解説を行います。

  • 2.拓本体験
    • 【所要時間】約15分
    • 【内  容】江戸時代の寛永通宝、文久永宝などの古銭の拓本をとります。体験していただいた拓本は、「しおり」にしてお持ち帰りいただけます。

  • 3.貨幣などをデザインした缶バッジ製作
    • 【所要時間】約5分
    • 【内  容】明治時代の貨幣などをデザインした缶バッジを作ります。缶バッジはお持ち帰りいただけます。

  • 4.クイズラリー
    • 【内  容】館内の展示品に関するクイズを出題します。参加され、アンケートにお答えいただいた方には、カプセルトイマシーンを回していただけます。

※イベントは、都合により中止・変更する場合がございます。

 その他

  博物館の開館に併せてミントショップも営業しております。博物館にご来館の際には、ぜひお立ち寄りください(ミントショップの営業時間は16:30までですのでご注意ください)。

「特別展などのお知らせ」のページへ

上に戻る