「桜の通り抜け」及び「花のまわりみち」の開催の中止について(2020年2月28日)

令和2年2月28日
独立行政法人造幣局

「桜の通り抜け」及び「花のまわりみち」の開催の中止について

令和2年の造幣局「桜の通り抜け」(本局(大阪))及び「花のまわりみち」(広島支局)は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、本年は開催を中止することといたしました。

また、「桜の通り抜け」及び「花のまわりみち」の中止に伴いまして、例年、障害者や高齢者の方を招待して期間前日に開催していました「特別観桜会」につきましても、同様に開催を中止させていただくことといたしました。

造幣局の「桜の通り抜け」や「花のまわりみち」を楽しみにしていただいている皆様には、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

なお、造幣局構内では多品種の桜を育成しており、例年、桜に親しみを持っていただくため特定の品種を「今年の花」として選定し紹介しております。「桜の通り抜け」等は中止させていただきますが、少しでも造幣局の桜を楽しんでいただくために、本年も「今年の花」を選定し、「今年の花」をはじめとする造幣局の桜の開花状況の写真等を造幣局ホームページ及び Facebook に掲載いたします。

・桜の通り抜け今年の花「春日井(かすがい)」
・花のまわりみち今年の花「八重紅虎の尾(やえべにとらのお)」

お客様からの「桜の通り抜け」「花のまわりみち」に関するお問い合わせは、
ハローダイヤル 050-5548-8686(8時~21時)をご利用ください。
ご案内期間は、令和2年2月28日(金)~4月30日(木)までです。

「トピックス」のページへ