「旧造幣寮」の国の史跡指定について(2015年9月9日)

 文部科学省は、平成27年9月9日付で官報告示を行い、これにより大阪市北区天満1丁目及び同区天満橋1丁目に所在する「旧造幣寮」が国の史跡に指定されました。
 現在の造幣局が管理するものとしては、「造幣局旧正門建物(詰所)」、「ガス燈」、「造幣局用地境界石標」、「淀川河畔の護岸石垣」が史跡指定され、今回が初めての国の文化財指定となります。

国の指定史跡イラストマップ

「トピックス」のページへ