スリランカの記念銀貨幣の製造を受注することになりました(2012年9月7日)

平成24年9月7日
独立行政法人造幣局

スリランカの記念銀貨幣の製造を受注することになりました
~ 日本・スリランカ国交樹立60周年 ~

造幣局は、スリランカ中央銀行が本年の日本・スリランカ国交樹立60周年を記念して発行する銀貨幣の製造を受注することになりました。

造幣局が外国の記念銀貨幣を製造するのは、平成19年のニュージーランドの記念銀貨幣以来であり、戦後2件目です。

今回の記念銀貨幣については、スリランカ中央銀行が同国内で販売するほか、日本でも造幣局が販売します。販売の詳細につきましては、9月下旬頃に発表する予定です。

造幣局が受注したスリランカの記念銀貨幣

1.貨幣の概要等
額面 1,000ルピー(邦貨で約600円に相当)
素材 銀合金(銀925、銅75)
直径 35ミリ
量目 20.0グラム
枚数 2万枚
その他 片面カラー印刷
2.デザイン(イメージ)
表面 我が国の資金協力、日本の企業により建設され、本年完成したアッパーコトマレ発電所を、カラーでデザインしています。
 (図柄)スリランカ記念銀貨幣(表面)の画像
裏面 日本・スリランカ国交樹立60周年記念事業公式ロゴマークをデザインしています。
 (図柄)スリランカ記念銀貨幣(裏面)の画像

「トピックス」のページへ