貨幣の製造

現在製造している貨幣

現在造幣局で製造している通常の貨幣は、500円ニッケル黄銅貨幣、100円白銅貨幣、50円白銅貨幣、10円青銅貨幣、5円黄銅貨幣、1円アルミニウム貨幣の6種類です。

また、通常貨幣のほか、国民の要望にこたえ、時に応じて記念貨幣を製造しています。

500円ニッケル黄銅貨幣のタイトル画像
500円ニッケル黄銅貨幣の画像
素材 ニッケル黄銅
品位(千分中) 銅720
亜鉛200
ニッケル80
量目 7g
直径 26.5mm
発行年 平成12年

詳細はこちら【500円ニッケル黄銅貨幣を解剖する】

100円白銅貨幣のタイトル画像
100円白銅貨幣の画像
素材 白銅
品位(千分中) 銅750
ニッケル250
量目 4.8g
直径 22.6mm
発行年 昭和42年

50円白銅貨幣のタイトル画像
50円白銅貨幣の画像
素材 白銅
品位(千分中) 銅750
ニッケル250
量目 4g
直径 21mm
孔径 4mm
発行年 昭和42年

10円青銅貨幣のタイトル画像
10円青銅貨幣の画像
素材 青銅
品位(千分中) 銅950
亜鉛40~30
すず10~20
量目 4.5g
直径 23.5mm
発行年 昭和34年

5円黄銅貨幣のタイトル画像
5円黄銅貨幣の画像
素材 黄銅
品位(千分中) 銅600~700
亜鉛400~300
量目 3.75g
直径 22mm
孔径 5mm
発行年 昭和34年

1円アルミニウム貨幣のタイトル画像
1円アルミニウム貨幣の画像
素材 アルミニウム
品位 純アルミニウム
量目 1g
直径 20mm
発行年 昭和30年