ホールマーク

ホールマークの画像

動画の説明

造幣局では、公的な第三者として、貴金属製品の製造又は販売をしている事業者の方々からの依頼に応じて、貴金属製品の品位試験(分析を行い、製品に含まれる貴金属の純度の割合を調べること)を行い、この試験に合格したものには、次のような証明記号を打刻してその品位を証明しています。

この証明記号を通称「ホールマーク」といい、一般の方々からの信頼も厚く貴金属製品の取引の安定と消費者保護に貢献しています。

ホールマーク1の画像ホールマーク2の画像ホールマーク3の画像ホールマーク4の画像ホールマーク5の画像ホールマーク6の画像ホールマーク7の画像

「貴金属製品の品位証明」のページへ