• HOME
  • > 新着情報 > 更新情報 > 造幣博物館・造幣さいたま博物館・広島支局造幣展示室の「再開」について(2020年6月15日)

造幣博物館・造幣さいたま博物館・広島支局造幣展示室の「再開」について(2020年6月15日)

 造幣局(本局・さいたま支局・広島支局)の博物館・展示室では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年2月29日(土)から臨時休館とさせていただいておりましたが、この度の政府及び各自治体の見解を踏まえて、令和2年6月22日(月)から「再開」させていただくこととなりましたので、お知らせいたします。
 再開後につきましても、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一定のルールに基づいてご来館・ご来室をお願いすることになりますので、当面の間、以下の事項につきまして、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
※工場見学(ガイドツアー及び予約受付)は、当面の間、引続き休止させていただきます。
 なお、政府の方針等の状況により、急遽、休館とさせていただく場合がございますことをご了承ください。

    《ご来館・ご来室に関するお知らせ及びお願い》
  • 風邪のような症状のある方、体調のすぐれない方は、ご来館・ご来室をお控えくださいますようお願いいたします。
  • 造幣局への入門時(さいたま支局は博物館入館時)に、検温させていただきます。なお、体調不良(37.5℃以上の発熱、咳、咽頭痛)の方につきましては、ご入場をお断りさせていただきます。
  • 団体(グループ)でお越しになられた際に、団体(グループ)の中で発熱等により入場をお断りしたお客様がおられる場合は、各団体(旅行会社等)においてご対応をいただきますようお願いいたします。
  • 造幣局への入門時(さいたま支局は博物館入館時)に、「お名前・お住いの都道府県・お電話番号」の記載をお願いいたします。
  • 博物館・展示室内において、密な状況を作らず十分な距離をとっていただくために、入場者の制限をさせていただく場合があります。なお、事前の団体(グループ)等のご予約により入場制限をさせていただくことが予め分かっている場合は、こちら(大阪さいたま広島にてご案内させていただきますので、ご確認ください。
    《ご入場に関するお知らせ及びお願い》
  • 博物館・展示室へのご入場に際しましては、マスクの着用にご協力をお願いいたします。マスクを着用されない場合は、ご入場をお断りさせていただく場合があります。
  • 博物館・展示室の入口に消毒液を設置しておりますので、手指の消毒にご協力をお願いいたします。
  • 体験コーナー(クイズコーナー、コイン選別機、貨幣袋等の重量体験等)及び各種のイベント(拓本・鋳造体験、クイズラリー、ガイドツアー等)並びに音声ガイドの貸出につきましては、当面の間、中止とさせていただきます。
    《安全確保及び施設管理》
  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、博物館(1階エントランス)・展示室の受付等に飛沫感染防止用の「パーテーション」等を設置させていただきます。また、博物館・展示室の職員も「マスク等着用」とさせていただきます。
  • トイレのハンドドライヤーは使用を停止させていただきます。
  • 展示室の環境改善のため、30分に1回程度の換気を行います。
  • 博物館・展示室の職員により、1時間に1回程度の「階段の手摺・エレベーターのボタン・トイレのドアノブ等」の消毒を行います。

 今回のご案内は、見学休止から再開への第一歩となります。今後につきましても、新型コロナウイルスとの共存を踏まえた「新しい生活様式」を心掛けることにより、ご不便をおかけすることになると思いますが、皆様のご理解とご協力を重ねてお願い申し上げます。

「トピックス」のページへ