心のふるさと貨幣セット「靴が鳴る」を贈呈(2016年10月6日)

平成28年9月30日(金曜日)、造幣局理事長の百嶋 計が、今回の心のふるさと貨幣セットのテーマとなっている「靴が鳴る」の作詞者である 清水かつら ゆかりの地、埼玉県和光市を訪問し、市長の松本 武洋 様に同貨幣セットを贈呈いたしました。

贈呈風景の画像

(写真右側)和光市長 松本 武洋 様

心のふるさと貨幣セット「靴が鳴る」の詳細については、こちらをご覧ください。

「販売ニュース」のページへ