国宝章牌「富岡製糸場」(銀)を贈呈(2015年9月25日)

平成27年9月17日(木曜日)、造幣局理事長の百嶋 計が、国宝章牌「富岡製糸場」の製品化にご協力をいただきました富岡製糸場を訪問し、国宝章牌「富岡製糸場」(銀)を贈呈いたしました。

贈呈風景の画像

(写真右側)富岡市長 岩井 賢太郎 様

造幣局では、貴重な国宝及びそれに付随する文化財を題材に取り上げ、国宝章牌を製造・販売しております。今回は、平成26年12月に国宝に指定され、「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成資産として、世界文化遺産に登録されている「富岡製糸場」を題材といたしました。

国宝章牌「富岡製糸場」(金及び銀)の詳細については、こちらをご覧ください。

「販売ニュース」のページへ