• HOME
  • > 新着情報 > 販売ニュース > 地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(宮崎県)の抽選会について(2012年8月8日)

地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(宮崎県)の抽選会について(2012年8月8日)

地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(宮崎県)の申込受付を平成24年6月29日(金曜日)から7月19日(木曜日)まで行ったところ、販売数量を上回る350,611通(宮崎県から4,505通、宮崎県を除く全国から346,106通)の多数のお申し込みをいただきましたので、平成24年7月31日(火曜日)午後1時30分から、造幣局構内において抽選会を行いました。
また、造幣局では、抽選会について国民の皆様に理解していただくため、抽選会の模様を動画でご覧いただくことといたしましたのでお知らせいたします。


動画配信は、平成24年10月3日で終了しました。

抽選風景1の画像

この記念貨幣は、新たな地方自治の時代における地域活性化という願いを込めて発行するものであることから、この趣旨に鑑み、宮崎県からの申込者に対し、入手が著しく困難とならないよう、抽選において宮崎県からの申込者の当選確率をその他の申込者の2倍にすることとしています。 従いまして、宮崎県からの申込者に対しては2,283セット、宮崎県を除く全国からの申込者に対しては87,717セットの販売を行うこととしています。
この結果、申込倍率は、宮崎県からの申込が1.97倍、宮崎県を除く全国からの申込が3.95倍となります。

抽選につきましては、以下の手順で行いました。今後必要な手続きを行う予定です。

  1. 抽選風景2の画像
  2. お申し込みいただきました全てのはがきを宮崎県からの申込はがきと宮崎県を除く全国からの申込はがきとに分け、それぞれ「1」から順番に番号を付しております。さらにこの番号1,000ごとを1ユニットとし、その順番をユニット番号とします。
  3. 当選はがきを特定するため、数字の記入された玉を抽選箱から取り出す方法ではがき番号とユニット番号を決定しました。その番号に従い、当選はがきを抜き取っていきます。
  4. 当選された方に対しては、平成24年8月下旬頃から当局発行の「払込用紙」を順次送付いたします。なお、当選されなかった場合には、ご連絡いたしませんのでご了承願います。
    また、製品の発送は平成24年8月末頃から順次行う予定です。

この払込用紙の送付をもって当選通知に代えさせていただきますが、抽選の結果を確認されたい方は、平成24年9月18日(火曜日)以降に、電話または往復はがきにより、造幣局お客様サービスセンターまでお問合せください。

詳しい抽選方法については、こちらをご覧ください。[PDF]

※本ページに掲載しております動画等コンテンツは、造幣局に無断で転載、複製、放送等できません。

お問い合わせ先 造幣局お客様サービスセンター
〒530-0043大阪市北区天満1-1-79
TEL:0570-01‐2626(ナビダイヤル)
(ナビダイヤルを利用できない場合06-6351-2626)
(平日午前9時から午後5時)
※お掛け間違いのないようにご注意ください。

「地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プル-フ貨幣セット(宮崎県)」の抽選会の実施について

「地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット (宮崎県)」の通信販売について

「販売ニュース」のページへ

動画の閲覧には、マイクロソフトにより無償提供されているWindows Media Playerが必要となります。
Windows Media Playerをお持ちでない方はマイクロソフトのサイトよりWindows Media Playerをダウンロードしてください。ダウンロードとインストールの方法は、マイクロソフトのホームページに掲載されています。