桜の通り抜けに関するお知らせ
桜の通り抜け(大阪)

令和4年の桜の通り抜けは4月19日をもちまして終了いたしました。ご観桜いただきまして、誠にありがとうございました。
以下は、令和4年に開催した桜の通り抜けの情報です。

開催日時

令和4年4月13日(水曜日)から4月19日(火曜日)までの7日間

平日は午前10時から午後8時まで
土曜日・日曜日は午前9時から午後8時まで


トップに戻る

特別観桜会のご案内

トップに戻る

桜情報

今年の桜は138品種335本です。

今年の花は「福禄寿(ふくろくじゅ)」です。

造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持っていただくため、数多くの品種のうちから一種を「今年の花」として選び、毎年紹介しています。

福禄寿

「福禄寿」は、東京荒川堤にあった大島桜系の里桜で、花は淡紅色で、花弁は波打つようなしわがあり、かたい感じがあります。花弁数は15~20枚あり、大輪として代表的なものです。

 

今年は、新たに「伊予菊桜(いよきくざくら)」と「暁鐘(ぎょうしょう)」が登場します。

伊予菊桜

「伊予菊桜」は、原木は四国の松山にあり、低木で金沢、能登に多い、菊咲きの桜です。よく茂った葉間に花をつけ、数は余り多くなく、花弁数は大小合わせて100~130枚程度です。

 

 

暁鐘

「暁鐘」は、北海道松前町の桜研究家浅利政俊氏が「龍雲院紅八重桜」に「糸括」を交配して育成した品種で、花弁数が多く明るい感じの花を咲かせます。

 

 

桜の種類、写真や本数については「桜の通り抜け桜樹一覧表」をご覧ください。

トップに戻る

「桜の通り抜け」エッセイ

桜の通り抜けの歴史と現役桜守の苦労話について紹介しています。
詳しくは「桜の通り抜け」~その歴史と桜守の奮闘~をご覧ください。

トップに戻る

アクセスマップ

Osaka Metro谷町線・京阪本線「天満橋」駅(京阪東口・2号出口)下車徒歩約15分
JR東西線「大阪天満宮」駅(8号出口)下車徒歩約15分
JR東西線「大阪城北詰」駅(3号出口)下車徒歩約15分

(イラスト)アクセスマップ

トップに戻る

通り抜けにお越しの皆様へ、お願いとご案内
  • 入場当日は、申込完了メールで通知しました2次元バーコードで申込受付を行いますので、当日は、2次元バーコードが表示できるスマートフォンあるいは2次元バーコードを印刷した紙をお持ちください。
  • 原則として、申込完了メールに記載の入場時間帯以外のご入場はお断りいたしますが、交通機関等の事情による多少の時間のズレは許容しますので、慌てずにご来場ください。
  • 造幣局構内及び周辺には、駐車場はございません。
    ご来場の際は、公共交通機関のご利用をお願いいたします(観光バス用の乗降場は設けておりません。)。
  • 期間中、造幣局周辺では交通規制が行われる予定です。
    詳細は令和4年桜の通り抜け 交通規制図[PDF]をご覧ください。
  • 会場内での飲食は、ご遠慮いただいております。
  • 会場内は全面禁煙になっております。ご協力をお願いいたします。
  • 入場受付において、入場者の手荷物検査を行う場合があります。
  • ロープ等で規制している区域内への立入はご遠慮ください。
  • 自転車でのご入場はご遠慮ください。
  • ペット(身体障害者補助犬は除く。)の入場はご遠慮ください。
  • 会場内での日傘、自撮り棒の使用はご遠慮ください。
  • 造幣博物館は、令和4年4月12日(火曜日)から4月20日(水曜日)までの間、休館いたします。
  • 会場では貨幣セット・金属工芸品・造幣せんべい等の販売を行います。
  • お客様の不注意による事故及び第三者に怪我を負わせた場合等については、造幣局は法令に基づき賠償義務が発生する場合を除き、責任を負いかねます。
  • 新型コロナウイルス感染症の症状(風邪の症状、37.5℃以上の熱、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)など)がある場合は、入場を控えていただきますようお願いいたします。
  • 会場内では、マスクの着用をお願いいたします。
  • 入場口に設置しております手指消毒用アルコールでの消毒をお願いいたします。
  • 入場にあたっては非接触型温度計での検温を行います。
  • 桜の通り抜け通路等においては大声での会話は控えていただきますようお願いいたします。
  • 会場内では密にならないよう、お互いに距離を確保していただきますようお願いいたします。
  • 桜の通り抜け通路を30分程度で通り抜けていただきますようお願いいたします。
  • 入場にあたっては新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)、大阪コロナ追跡システムの登録にご協力をお願いいたします。
  • 新型コロナウイルス感染症の拡大状況又は悪天候等により、桜の通り抜けを急遽中止とさせていただく場合がありますのであらかじめご了承願います(中止の場合は、造幣局のホームページでお知らせするので、お越しになられる際は、ご確認をお願いします。また、お申込みいただきました皆様のメールアドレスにも中止のご案内を送信いたします)。

電動車椅子等をご利用の皆様へ

 電動車椅子、ハンドル型電動車椅子(ハンドル操作により操縦する電動車いすで、3輪式及び4輪式のもののこと)にお乗りのままご観桜いただけます。
 なお、ご来場に際しては特に制限を設けておりませんが、上段の「お願いとご案内」に加え、以下の点にご留意ください。
  • 期間中は、多くのお客様の来場が予想されます。
    このため、桜の通り抜け通路内では、低速での通行をお願いするとともに、周囲の状況に十分ご注意のうえご観桜ください。
  • 電動車椅子等をご利用の方及び配慮が必要な方で、桜の通り抜け通路でのスタッフによる先導などの対応をご希望される場合は、お近くのスタッフまたは警備員にお声掛けください。
    なお、対応を行うスタッフに限りがあるため、場合によってはお待ちいただく場合があります。

トップに戻る

お問い合わせ先

ハローダイヤル Tel:050-5548-8686
(午前9時~午後8時、年中無休)

ハローダイヤルの案内期間は、令和4年3月11日(金曜日)から4月19日(火曜日)までです。4月20日(水曜日)以降は、「桜の通り抜け」終了のご案内をいたします。

トップに戻る