桜の通り抜け、日時のお知らせ
桜の通り抜け(大阪)

令和3年の造幣局「桜の通り抜け」は、誠に勝手ながら開催を中止することといたしました。
皆様には、ご迷惑をお掛けすることになりますが、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

「桜の通り抜け」の動画

令和3年の「桜の通り抜け」は開催を中止いたしましたが、皆様に少しでも造幣局の桜を楽しんでいただけるよう、桜の通り抜けの動画を配信しています。

こちらをクリックすると動画が再生されます。
「2021年4月 桜の通り抜け」(配信期間:令和3年4月13日~5月10日)
再生時間:約1分30秒

トップに戻る

特別観桜会のご案内

令和3年「特別観桜会」は開催を中止致しました。

トップに戻る

桜情報

今年の桜は137種336本です。

今年の花は「楊貴妃(ようきひ)」です。

造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持っていただくため、数多くの桜の品種のうちから一種を「今年の花」として選び毎年紹介しています。

楊貴妃

「楊貴妃」は、昔、奈良地方にあった桜で、つぼみは紅色ですが、開花時には薄紅色となり、花色も優れ豊満なので、中国の楊貴妃を連想して世人が名付けました。

 

今年は、新たに「松前花都(まつまえはなみやこ)」が登場します。

松前花都

「松前花都」は、北海道松前町の桜研究家 浅利政俊(あさりまさとし)氏が「糸括(いとくくり)」に「松前早咲(まつまえはやざき)」を交配育成した桜で、花は大輪淡紅色の八重咲きで、花弁数は20~25枚です。

 

 

桜の種類、写真や本数については「桜の通り抜け桜樹一覧表」をご覧ください。

トップに戻る

桜の通り抜けフォト

トップに戻る

お問い合わせ先

ハローダイヤル Tel:050-5548-8686
(午前9時~午後8時まで)

ハローダイヤルの案内期間は、令和3年3月15日(月曜日)から4月14日(水曜日)までです。4月15日(木曜日)以降は、「桜の通り抜け」終了のご案内をいたします。
造幣局広報官 06-6351-5105

トップに戻る