• HOME
  • > 更新情報 > 販売ニュース > 「世界文化遺産貨幣セット(平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-)」を贈呈(2012年5月24日)

「世界文化遺産貨幣セット(平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-)」を贈呈(2012年5月24日)

平成24年5月17日(木曜日)、造幣局理事長の新原芳明が岩手県平泉町を訪問し、「世界文化遺産貨幣セット(平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-)」の企画に当たり、ご協力等いただきました平泉町長 菅原 正義 様、毛越寺 執事長 藤里 明久 様及び中尊寺 執事長 菅野 澄順 様へ、当貨幣セットを贈呈いたしました。

平泉町長への贈呈風景の画像
(右)平泉町長 菅原 正義 様
毛越寺 執事長への贈呈風景の画像
(右)毛越寺 執事長 藤里 明久 様
中尊寺 執事長への贈呈風景の画像
(左)中尊寺 執事長 菅野 澄順 様

造幣局では、平成23年(2011年)6月に、「平泉-仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群-」が世界文化遺産として世界遺産リストに記載されたことを記念し、当貨幣セットを製造・販売しております。
貨幣セットの詳細については、こちらをご覧ください。

「販売ニュース」のページへ