肖像メダル「宮沢賢治」を贈呈(2011年12月12日)

平成23年11月30日 (水曜日)、造幣局理事長の新原芳明が岩手県花巻市を訪問し、当メダルのデザインに宮沢賢治の肖像を使用するに当たり、ご協力等いただきました大石満雄花巻市長、宮澤啓祐花巻商工会議所会頭及び宮沢賢治の実弟(清六氏)の孫に当たる宮沢和樹氏に、肖像メダル「宮沢賢治」を贈呈いたしました。

贈呈風景の画像

造幣局では、歴史上の著名人をメダルのテーマとして、肖像メダルを製造・販売しております。今回は、東日本大震災で、被災された方々や復興に携わっている国内外の方々から注目を集めている詩「雨ニモマケズ」の作者である「宮沢賢治」を題材としてデザインした、肖像メダル「宮沢賢治」を製造・販売しております。
肖像メダル「宮沢賢治」の詳細については、こちらをご覧ください。

「販売ニュース」のページへ