「第3回としまものづくりメッセ貨幣セット」を贈呈(2010年3月10日)

平成22年3月8日(月)、新原理事長が豊島区役所(東京都豊島区)を訪問し、平成22年3月11日(木)から3月13日(土)まで、「第3回としまものづくりメッセ」会場(サンシャインシティ展示ホール)で販売する「第3回としまものづくりメッセ貨幣セット」を、同メッセ実行委員会委員長である高野豊島区長に贈呈しました。

贈呈風景の画像

「第3回としまものづくりメッセ貨幣セット」には、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースの表面には、「第3回としまものづくりメッセ」の会場であるサンシャインシティを中心とした写真や、豊島区のキャラクター「としま ななまる」などを配しています。裏面には「第3回としまものづくりメッセ」の開催期間及び開催場所などを紹介しています。
「第3回としまものづくりメッセ貨幣セット」の詳細については、こちらをご覧ください。

「販売ニュース」のページへ