桜の通り抜け
桜樹一覧表 [さ]


作並山(さくなみやま)

作並山(さくなみやま)

淡紅色の八重咲き、花期は4月下旬とかなり遅い。

本数:1本


トップに戻る

笹賀鴛鴦桜(ささがおしどりざくら)

笹賀鴛鴦桜(ささがおしどりざくら)

原木は長野県松本市笹賀地区にあり、百瀬氏が自宅で栽培していた大島桜の種子より育成選抜されたという桜。葉や花の特徴から、大島桜にオシドリザクラが交雑したものと推定され、花は淡紅色で、花弁数は50~60枚ある。

本数:1本


トップに戻る

笹部桜(ささべざくら)

笹部桜(ささべざくら)

水上勉氏の小説「桜守」のモデルとなった笹部新太郎氏が、実生の中から選出育成した桜。直立高木で成長が速く、花は淡紅色で、花弁数は14枚程度の中輪である。

本数:2本


トップに戻る

佐野桜(さのざくら)

佐野桜(さのざくら)

京都の佐野園において、山桜の実生約1万本中より八重の優秀な花が咲いたので、牧野富太郎博士がこの桜を佐野桜と命名した。花は開花が進むと白色となる。

本数:2本


トップに戻る