桜の通り抜け
桜樹一覧表 [あ]


東錦(あずまにしき)

東錦(あずまにしき)

東京荒川堤にあった大島桜系の里桜で、花弁数は15~20枚の大輪の優雅な品種。花は淡紅色で、つぼみは濃紅。

本数:1本


トップに戻る

天城吉野(あまぎよしの)

天城吉野(あまぎよしの)

大島桜を母、江戸彼岸を父として交配した桜で、花は一重で、白色の大輪である。

本数:1本


トップに戻る

天の川(あまのがわ)

東京荒川堤にあった里桜で、樹姿がほうき状となり、淡紅色の花が上向きに咲く珍しい品種である。花弁数は10~20枚ある。

本数:3本


トップに戻る

雨宿(あまやどり)

雨宿(あまやどり)

東京荒川堤にあった桜で、葉かげに垂れて咲く形があたかも葉かげに雨をよけているようにみえるのでこの名がある。蕾は淡紅色、花は白色、花弁数は10~15枚ある。

本数:1本


トップに戻る

有明(ありあけ)

 有明(ありあけ)

淡紅色の花で、八重と一重が混じって咲く大島桜系の里桜で、芳香に富んでいる。

本数:1本


トップに戻る