造幣東京博物館特別展「貨幣になった世界文化遺産~富士山~」の開催について(2013年7月23日)

特別展は終了いたしました。ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

造幣東京博物館では、富士山が「富士山ー信仰の対象と芸術の源泉」として世界文化遺産に登録されたことから、富士山が描かれた貨幣を展示する特別展を開催することといたしました。
特別展では、富士山が描かれた貨幣のほか、中尊寺金色堂などの世界文化遺産が描かれた貨幣の展示をいたします。
皆様のご来館をお待ちしております。

1. 開催期間

平成25年8月10日(土曜日)から30日(金曜日)までの21日間

※ 期間中の8月10日(土曜日)、11日(日曜日)、17日(土曜日)、18日(日曜日)は特別開館いたします。

2. 開館時間

午前9時から午後5時まで(入館は午後4時まで)

3. 場所

造幣東京博物館
住所:東京都豊島区東池袋4-42-1
電話:03-3987-3153

4. 入館料

無料

周辺地図

地図画像の画像

「特別展のお知らせ」のページへ