造幣博物館特別展「淀川水運と貨幣の歴史」の開催について(2009年8月13日)

特別展「淀川水運と貨幣の歴史」は8月26日をもちまして終了いたしました。ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

ポスター画像の画像

造幣博物館では、この度、水都大阪2009の趣旨に賛同して「淀川水運と貨幣の歴史」と題して特別展を下記のとおり開催することとしましたので、多数のご来館をお待ちしております。

開催日時

平成21年8月15日(土曜日)から26日(水曜日)までの12日間
(期間中の土曜日・日曜日は、特別開館します。)
午前9時00分から午後4時45分まで(入館は午後4時まで)

開催場所

造幣博物館3階多目的ホール(造幣局構内)
住所:大阪市北区天満1-1-79
電話:06-6351-8509 (直通)

入館手続き

平日は正門詰所、土・日曜日は北門詰所で手続きのうえ入館をお願いします。

入館料

無料

展示内容等

※貨幣・銭箱・金座絵巻・パネル解説等
※土・日曜日のイベント「親子教室」開催
内容:ミニ講座・クイズラリー
時間:随時

交通

○JR環状線「桜の宮」駅 (西口改札)又は「京橋」駅 (北口改札)下車徒歩15分
○JR東西線「大阪天満宮」駅(2番出口)下車徒歩10分
○地下鉄谷町・京阪本線「天満橋」駅(北出口)下車徒歩15分
○地下鉄谷町・堺筋線「南森町」駅(東改札を出て3番または4番出口)下車徒歩15分
○市バス「桜の宮橋」停留所下車すぐ

周辺地図

地図画像の画像

「特別展のお知らせ」のページへ