造幣博物館特別展「1円アルミニウム貨幣誕生60年展」の開催について(2015年3月6日)

~いろいろなアルミ貨幣を見てみよう~

特別展は終了いたしました。ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

平成27年は、昭和30年に1円アルミニウム貨幣が発行されて60年になります。

造幣博物館では、今回の特別展において、国内外のアルミ素材の貨幣を展示するとともに、
1円アルミニウム貨幣に纏わるものも併せて展示いたします。

この特別展を通して貨幣に対する関心が、一層高まることを期待しております。

皆様のご来館をお待ちしております。

ポスター[PDF]はこちら

※展示イメージ
展示イメージ1の画像 展示イメージ2の画像

開催期間

平成27年3月13日 (金曜日) から31日 (火曜日) までの19日間

※ 特別展期間中の土曜日及び日曜日は特別開館いたします。
3月14日(土曜日)、15日(日曜日)、21日(土曜日)、22日(日曜日)は、ハンマープレス体験(有料)、クイズラリーのイベントを開催いたします。
また、28日(土曜日)、29日(日曜日)は、拓本体験(無料)及びクイズラリーのイベントを開催いたします。

開館時間

午前9時から午後4時45分まで (入館は午後4時まで)

開催場所

造幣博物館  (入館料無料)
住所:大阪市北区天満1-1-79
電話:06-6351-8509 (直通)

主な展示内容

  • これまでに発行されたアルミニウム貨幣
    • 1円貨 昭和30年~
    • 10銭貨(菊) 昭和15年~昭和18年
    • 10銭貨(稲) 昭和20年~昭和21年
    • 5銭貨 昭和15年~昭和18年
    • 1銭貨(カラス) 昭和13年~昭和15年
    • 1銭貨(富士) 昭和16年~昭和18年
  • 1円アルミニウム貨幣
    • 極印製造工程
  • 1円アルミニウム貨幣のあれこれ
    • 1円貨幣の直径
    • 1円貨幣の重さ
    • デザインの公募
    • 1円の価値 昭和30年当時と現在の物価指数で比較
  • 昭和30年当時の主な食べ物、食料品、サービスの値段
  • 外国のアルミニウム貨幣

    その他

     3月13日(金曜日)及び特別展開催期間中の土曜日及び日曜日は、通り抜け通路にございます「造幣局旧正門詰所」の内部を公開いたします。

    造幣局旧正門詰所
    造幣局旧正門詰所の画像

    旧正門詰所の内部
    旧正門詰所の内部の画像

    周辺地図

    地図画像の画像

    「特別展のお知らせ」のページへ