造幣博物館特別展「貨幣を彩る桜たち 明治から平成」の開催について(2013年2月28日)

「貨幣を彩る桜たち 明治から平成」∗∗∗桜の通り抜け130年記念∗∗∗

平成25年春は、桜の通り抜けを明治16年 (1883年) に開始してから130年にあたります。

造幣博物館では、今回の特別展において、桜がデザインされた貨幣を中心に桜の通り抜けメダルなどを展示いたします。

この特別展を通して貨幣及び桜の通り抜けに対する関心が、一層高まることを期待しております。

皆様のご来館をお待ちしております。

※展示イメージ
展示イメージ1の画像 展示イメージ2の画像

開催期間

平成25年3月22日 (金曜日) から31日 (日曜日) までの10日間

※ 期間中の3月23日 (土曜日) 、24日 (日曜日) 、30日 (土曜日) 、31日 (日曜日) は特別開館いたします。この4日間に入館を希望される方は、北門詰所にて受付いたします。また、当日は、七宝体験教室 (有料) 、クイズラリー等のイベントを開催いたします。

開館時間

午前9時から午後4時45分まで (入館は午後4時まで)

開催場所

造幣博物館 3階多目的ホール (入館料無料)
住所:大阪市北区天満1-1-79
電話:06-6351-8509 (直通)

主な展示内容

  • 通常貨幣
    • 50銭銀貨幣
    • 20銭銀貨幣
    • 10銭銀貨幣
    • 1銭黄銅貨幣
    • 1銭アルミニウム貨幣
    • 5銭アルミニウム青銅貨幣
    • 10銭アルミニウム青銅貨幣
    • 10銭アルミニウム貨幣
    • 100円銀貨幣
    • 100円白銅貨幣 ほか
  • 記念貨幣
    • 東京オリンピック記念1000円銀貨幣
    • 天皇陛下御在位10年記念10000円金貨幣
    • 天皇陛下御在位10年記念500円白銅貨幣
    • 2002FIFAワールドカップ記念10000円金貨幣
    • 国際連合加盟50周年記念1000円銀貨幣
    • 日本ブラジル交流年及び日本人ブラジル移住100周年記念500円ニッケル黄銅貨幣
    • 地方自治法施行60周年記念1000円銀貨幣 (奈良県)
    • 地方自治法施行60周年記念1000円銀貨幣 (共通:裏面)
  • 未発行貨幣
    • 1銭陶貨幣 ほか
  • 外国貨幣
    • 5ドルカラー銀貨幣
  • デザイン決定貨幣
    • 東日本大震災復興事業記念1000円銀貨幣
  • メダル
    • 桜の通り抜け記念メダル

主な展示品[PDF]

その他

特別展開催期間中の3月29日 (金曜日) から31日 (日曜日) の3日間は、通り抜け通路にございます「造幣局旧正門詰所」の内部を公開いたします。

造幣局旧正門詰所
造幣局旧正門詰所の画像

旧正門詰所の内部
旧正門詰所の内部の画像

また、この3日間は、大阪市が所有いたします「泉布観」(旧造幣局応接所)の一般公開が行われる予定で、この「泉布観」と同敷地内にある旧桜宮公会堂 正面玄関に残る「造幣局金銀貨幣鋳造所正面玄関」とあわせて、明治初期の建物、建築物をご覧いただくことができます。

明治初期の文明開化の先駆け、大阪産業の発展の礎となった造幣局にちなむ歴史的な建築物をぜひこの機会にご覧いただきたいと存じます。

泉布観の一般公開につきましては、大阪市の発表をご覧ください。
泉布観地区が全面オープンします~オープンに先駆けて泉布観を一般公開~
 ※大阪市ホームページへリンク

周辺地図

地図画像の画像

「特別展のお知らせ」のページへ