造幣東京フェア2009の開催について(2009年10月16日)

タイトルの画像

「造幣東京フェア2009」は終了いたしました。多数のご来場、ありがとうございました。

造幣局では事業内容や技術を皆様に紹介するため「造幣東京フェア」を毎年開催しております。
今年のフェアは、本年7月1日をもって貴金属製品の品位証明(ホールマーク)業務が80周年を迎えたことから、ホールマークの国民生活における役割や必要性をあらためて知っていただくため、「ホールマーク80年 知っていますか?このマークホールマーク記号の画像」をテーマとして開催いたします。
期間中は、このテーマに沿った特別展示のほか、七宝体験コーナーやハンマープレス体験コーナーなど親子でも楽しめるイベントも企画しております。
フェアの概要は下記のとおりです。

1.開催期間 平成21年11月7日(土曜日)~9日(月曜日)
(入場無料)
2.開催時間 午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで
(初日は、午前9時30分から開場)
3.会場 造幣局東京支局構内
東京都豊島区東池袋4-42-1
4.主催 独立行政法人造幣局
5.後援 文化庁、(社)日本ジュエリー協会、(社)日本七宝作家協会、日本貨幣商協同組合
6.展示内容・イベント等 特別展示
(1) ホールマーク事業80周年記念展示
(2) 天皇陛下御在位20年記念貨幣の紹介
(3) 地方自治法施行60周年記念貨幣の紹介
イベント
(1) 七宝体験コーナー
【あなただけのオリジナルペンダントを作ってみよう】
(2) ハンマープレス体験コーナー
【中世ヨーロッパのコイン作りを体験してみよう】
(3) 貨幣工場見学
【貨幣の製造工程を見てみよう】
(4) クイズコーナー
【全問正解者には粗品贈呈】
(5) コインくんであなたの貨幣を健康診断!
(博物館内)
ご注意: (1)、 (2)のイベントは11月7日(土曜日)、8日(日曜日)のみの実施となります。
販売コーナー
東京フェア記念貨幣セットなどの販売
7.オープニングセレモニー
初日の11月7日(土曜日)午前9時15分からフェア会場において、関係者によるオープニングセレモニーを実施。
8.貨幣セットの販売について
フェア開催期間中は開催を記念した貨幣セットを会場内で販売。貨幣セット販売要領については後日発表。
造幣東京フェア貨幣セット販売予定数
通常貨幣セット 4,000セット
プルーフ貨幣セット 3,000セット

「イベントのお知らせ」のページへ