無形文化遺産貨幣セット(2009年登録版)

無形文化遺産貨幣セット(2009年登録版)の申込期間は終了いたしました。多数の申込みをいただき、ありがとうございました。

平成21年(2009年)9月に開催されたユネスコ無形文化遺産保護条約に関する第4回ユネスコ政府間委員会において、「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」(以下「代表一覧表」という。)の提案案件についての審議が行われ、その結果、日本が提案する13件(※)について「代表一覧表」への「記載」が決定されました。このことを記念し、これら13件の無形文化遺産を題材とした「無形文化遺産貨幣セット(2009年登録版)」について、通信販売を行うこととしました。
この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣をプラスチック製の内ケースに組み込み、これら13件の無形文化遺産を紹介する小冊子とともにブック型ケースに収納しています。

(※)①雅楽(ががく)、②小千谷縮・越後上布(おぢやちぢみ・えちごじょうふ)、③石州半紙(せきしゅうばんし)、④日立風流物(ひたちふうりゅうもの)、⑤京都祇園祭の山鉾行事(きょうとぎおんまつりのやまほこぎょうじ)、⑥甑島のトシドン(こしきじまのとしどん)、⑦奥能登のあえのこと(おくのとのあえのこと)、⑧早池峰神楽(はやちねかぐら)、⑨秋保の田植踊(あきうのたうえおどり)、⑩チャッキラコ(ちゃっきらこ)、⑪大日堂舞楽(だいにちどうぶがく)、⑫題目立(だいもくたて)、⑬アイヌ古式舞踊(あいぬこしきぶよう)

販売要領
種類 無形文化遺産貨幣セット(2009年登録版)
販売価格 2,000円(消費税・送料込み)
販売数量 50,000セット
販売予定数のうち、展示用等として若干数を控除します。(申し込み状況により、販売数量を変更する場合があります。)
申込数 申込数に制限はありません。
申込受付期間 平成22年8月24日(火曜日)まで(当日消印有効)
申込方法 次の事項を記入したハガキでお申込みください。(ハガキ以外の封書等では受け付けいたしません。)
なお、1枚のハガキで、2種類の貨幣セットを申し込むことはできません。
インターネットでのお申し込みもできます。
(申込先)
〒539-0058
郵便事業(株)大阪支店
造幣局
無形文化遺産係
(裏面)
申込セット数
郵便番号
住所
氏名(フリガナ)
電話番号
お客様コード (9ケタの数字)
※造幣局に登録のある方はご記入ください。
受け付けた
方への連絡
造幣局発行の払込用紙を平成22年9月上旬頃から順次送付します。払込用紙の裏面に記載しております注意事項をよくお読みのうえ、払込期限内にコンビニエンスストア、郵便局(ゆうちょ銀行)又は銀行でご入金ください。
ご案内の払込期限内にご入金されない場合は、受付を無効とします。
商品の発送は、平成22年9月中旬頃から、ご入金の順により行います。なお、ご注文の状況によっては平成22年10月下旬頃となる場合がございますので、予めご承知おき願います。
また、2種類の商品代金を同時にご入金いただきましても、商品のお届けは、別々になりますので、予め、ご了承願います。
返品について お客様のご都合による返品には応じませんので、お申し込みに当たってはご注意ください。万一、不良品又はお申し込みと異なる商品がお手元に届いた場合は、商品到着後速やかに当局へご連絡のうえ、ご返送ください。(送料造幣局負担)
個人情報 お客様の個人情報は、造幣局製品やイベントのご案内、入金・発送業務及びお問い合わせ・アンケートのために使用し、その他への使用はいたしません。
その他 販売要領は、新聞広告でもお知らせします。
問合せ先 ハローダイヤル
050-5548-8686(8時~21時、土日祝含む)
*お掛け間違いのないように、ご注意ください。

「通信販売のセット」のページへ