第11回大阪コインショー貨幣セットの販売及び造幣博物館の特別開館について(2013年6月10日)

第11回大阪コインショー貨幣セットの販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

造幣局では、次の催事の開催を記念した貨幣セットを会場内で販売することとしましたので、お知らせいたします。

 催事:第11回大阪コインショー(主催:日本貨幣商協同組合)
 開催場所:OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート)2階Aホール
 開催期間:平成25年6月21日(金曜日)~6月23日(日曜日)
        3日間 

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に「第11回大阪コインショーのロゴマーク」と第11回大阪コインショーのテーマである「幕末のお金 ~開国への道~」にちなみ、黒船「サスケハナ」の木版画(所蔵:船の科学館)を背景に、左から万延大判(のし目打ち)、安政小判、安政丁銀及び安政豆板銀を、裏面に同コインショーの概要とデザインの説明等を配しています。
年銘板のデザインは、表面に「安政二朱銀の図柄」を、裏面に製造年を表す「’13」と干支の巳(へび)のイラストを配しています。

また、造幣博物館は、大阪コインショーの開催に併せ、6月22日(土曜日)及び6月23日(日曜日)に特別開館いたしますので、是非お気軽にお越し下さい。
詳細は、「造幣博物館《特別開館》のご案内」をご覧ください。

販売要領
種類 第11回大阪コインショー貨幣セット
販売価格 1,800円(消費税込)
販売数量 4,500セット
(ただし、展示用等として若干数を控除いたします。)
販売場所
(会場)
OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート)2階Aホール
大阪市中央区大手前1-7-31
販売期間 平成25年6月21日(金曜日)~6月23日(日曜日)
販売時間 6月21日(金曜日)・6月22日(土曜日) 午前10時~午後6時
6月23日(日曜日) 午前10時~午後4時
ただし、23日(日曜日)の会場への入場は、午後3時までとなります。
なお、当日分が売り切れた場合は、当日の販売を終了いたしますので、ご了承願います。
1人当たり
の販売
セット数
1人当たりの販売セット数については、当日の販売予定数量及び当日のお客様の状況により、ご案内させていただきます。
お問合せ先
ハローダイヤル
Tel:050-5548-8686
(午前8時~午後9時、年中無休)
*お掛け間違いのないように、ご注意ください。

「イベントで販売するセット」のページへ