造幣東京フェア2010貨幣セット

造幣東京フェア2010貨幣セットの販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

造幣局では、10月23日 (土曜日)及び24日 (日曜日)の2日間、造幣局東京支局構内において、「貨幣のデザインあれこれ」をテーマとした「造幣東京フェア2010」を開催するに当たり、記念の貨幣セットを販売することとしましたので、お知らせします。
なお、販売については、同フェア会場内でのみ行い、同フェア終了後は行いません。

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースには、表面に地方自治法施行60周年記念貨幣(高知県千円銀貨幣、福井県5百円バイカラー・クラッド貨幣)の図柄と原画作成時の様子をイメージしたイラストを、裏面に「造幣東京フェア2010」のシンボルマークを配しています。
また、年銘板のデザインは、表面に「造幣東京フェア2010」のシンボルマークを、裏面に製造年を表す’10と干支の寅 (とら)のイラストを配したものです。


販売要領
種類 造幣東京フェア2010貨幣セット
販売価格 1,800円(消費税込み)
販売数量 4,000セット
ただし、展示用等として若干数を控除します。
販売場所
(会場)
造幣局東京支局構内特設販売所
〔東京都豊島区東池袋4-42-1〕
販売期間 平成22年10月23日(土曜日)及び24日(日曜日)
販売時間 23日(土曜日)9時30分から16時30分まで
24日(日曜日)9時から16時30分まで
なお、当日分が売り切れた場合は、当日の販売を終了いたしますので、ご了承願います。
1人当たりの
販売セット数
1人当たりの販売セット数については、当日の販売予定数及び当日のお客様の状況により、ご案内させていただきます。
問合せ先 ハローダイヤル
050-5548-8686(8時~21時、土日祝含む)
*お掛け間違いのないように、ご注意ください。

「イベントで販売するセット」のページへ