“世界で最も美しい貨幣”に選ばれた岩手県記念銀貨幣の直接販売(追加販売)について

 地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(岩手県・追加発行分)の販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

“岩手県”の千円記念銀貨幣(以下「記念貨幣」という。)については、平成23年に10万枚発行され、貨幣セットとして販売いたしました。
同記念貨幣は、平成24年5月に開催された世界造幣局長会議(MDC)第27回ウィーン総会で行われたMDCコイン・コンペティションにおいて、記念貨幣(金貨以外)部門の「最も美しい貨幣(Most Beautiful Coin)」賞を受賞したことを契機に、1万枚追加発行されることが政府において決定されたため、貨幣セット(※1)として追加販売を行うこととしたものです。
造幣局では、9月14日(金)に同貨幣セットの通信販売(追加販売)についてお知らせを行いました。
地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット (岩手県・追加発行分)の通信販売についてはこちらをご覧ください。

今回、先の通信販売に続いて、地域活性化に資することを願い、岩手県内において、4,000セットを限度に同貨幣セットの直接販売を行うこととしましたので、お知らせいたします。
販売場所は、「岩手県立博物館(岩手県盛岡市)」「平泉文化遺産センター(岩手県西磐井郡平泉町)」の2か所となります。
なお、この記念貨幣のデザイン・仕様は、年銘が“平成24年”であることを除き、平成23年に発行されたものと同じです(※2)。
この記念貨幣は造幣局から貨幣セットとして販売するのみであり、金融機関の窓口での引換えは行われませんので、ご注意ください。

(※1)今回販売を行う貨幣セットは、これまでに販売を行った地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セットのAセット(単体セット)と同じ仕様となります。

(※2)この記念貨幣は、製造費用が額面価格を超えることから、製造費用及び額面価格を下回らない範囲の価格で、造幣局が販売するいわゆるプレミアム型の記念貨幣で、プルーフ仕上(特殊な技術を用いて製造した貨幣で、表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)の彩色を施したカラーコインです。


販売要領
貨幣セット名 地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(岩手県)
販売価格 6,000円(消費税込み)
販売予定数量 4,000セット
販売場所
  • ①岩手県立博物館(岩手県盛岡市上田字松屋敷34番地)
    1階エントランスホール特設販売所
    ≪アクセス≫盛岡駅前よりバスで、「松園バスターミナル」下車。支線バスに乗り継ぎ、「県立博物館前」下車、徒歩すぐ
    • ※14日(日曜日)は博物館まつりのため、駐車場が混雑します。記念貨幣セット購入を目的としてお越しの際は、公共交通機関をご利用願います。
  • ②平泉文化遺産センター(岩手県西磐井郡平泉町平泉字花立44番地)
    1階ロビー特設販売所
    ≪アクセス≫平泉駅より巡回バス「るんるん」で、「平泉文化遺産センター」下車、徒歩すぐ
販売期間
  • 平成24年10月13日(土曜日)~10月14日(日曜日)
  • 平成24年11月1日(木曜日)~11月3日(土曜日)
販売時間
  • 午前9時30分~午後4時30分(入館は午後4時まで)
  • 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • なお、当日分が売り切れた場合は、当日の販売を終了いたしますので、ご了承願います。
1人当たりの
販売セット数
お一人様1セット限り
お問合せ先 ハローダイヤル
050-5548-8686(午前8時~午後9時、年中無休)
*お掛け間違いのないように、ご注意ください。

「イベントで販売するセット」のページへ