イベントで販売するセット

第27回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成28年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケ-スのデザインは、第27回東京国際コイン・コンヴェンションのテーマである“近代銀貨の歴史 ~激動の時代をささえた貨幣~”にちなみ、明治・大正・昭和の銀貨幣を用い、貨幣の説明などを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

平成28年桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、平成28年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2016年の桜の通り抜けの“今年の花”「牡丹(ぼたん)」及び桜の通り抜けの風景を、裏面に「今年の花」及び「桜の通り抜け」についての説明を配しています。

ページ先頭へ

平成28年花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、平成28年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2016年の花のまわりみちの“今年の花”「紅普賢象(こうふげんぞう)」を、裏面に「今年の花」及び「花のまわりみち」についての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第9回としまものづくりメッセ貨幣セット

この貨幣セットは、平成28年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したもので、平成22年(第3回としまものづくりメッセ)から販売しています。
ケースの表面は、「第9回としまものづくりメッセ」のポスター等を図案化したものを配し、裏面は、としまものづくりメッセの公式キャラクター「ロボメッセ」を配するとともに、開催期間及び開催場所などを紹介しています。
また、年銘板の表面は、5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面は、製造年を表す「'16」と干支の申(さる)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第39回世界の貨幣まつり貨幣セット

この貨幣セットは、平成28年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースの表面は、干支の申(さる)のイラスト、名古屋城の金の鯱を人形のようにイメージしたもの及び通常貨幣の模様を、裏面は、干支の申(さる)のイラスト及び第39回世界の貨幣まつりの概要を配しています。
また、年銘板の表面は、5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面は、製造年を表す「'16」と干支の申(さる)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2015プルーフ貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と銀メダル(銀925/1000)1枚をケースに収納したものです。
銀メダルは金メッキ仕上とし、表面は、明治3年銘の20円金貨幣の表にデザインされている龍を虹色発色加工技術(※)を用いて表現し、裏面は、同金貨幣の裏にデザインされている日章、八稜鏡、左右に日月を描いた錦旗等とともに、「造幣東京フェア 2015・造幣局」の文字を配しています。
また、ケースは、開催テーマにちなんだデザインとなっています。

※微細な間隔に刻んだ溝に当たり反射した光が、干渉し虹色に輝いて見えるよう加工する技術です。ご覧いただく向き・角度、光の当たり方等によって発色する部分・色が変わります。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2015貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです
年銘板の表面は、明治3年銘の20円金貨幣の表にデザインされている龍のイラストを、裏面に製造年を表す'15と干支の未(ひつじ)のイラストを配しています。
また、ケースのデザインは、開催テーマにちなんだデザインとなっております。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN長崎貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に「長崎くんち」を背景に、貨幣をイメージした形の中に「旧グラバー住宅」、「大浦天主堂」、「端島(軍艦島)」、「長崎ランタンフェスティバル」及び「稲佐山からの夜景」を、裏面に貨幣をイメージした形の中に「あじさい」(長崎市の市の花)を配しています。
年銘板のデザインは、表面に5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面に製造年を表す「'15」と干支の未(ひつじ)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

2015紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会開催記念貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
年銘板のデザインは、表面に「きいちゃん」(※)を、裏面に製造年を表す「'15」と干支の未(ひつじ)のイラストを配しています。
また、ケースのデザインは、外側にさまざまな「きいちゃん」を、内側に貨幣の説明を配しています。
※ 「きいちゃん」は、紀州犬をモチーフにした元気いっぱいのマスコット。体の緑色のマークは、和歌山の頭文字のWと豊かな緑を表現しています。生まれ育った和歌山の自然とスポーツが大好きで、頑張る人を応援し、紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会を盛り上げていきます。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に消印風の「クラーク博士」のイラスト、切手風の「札幌市時計台」及び現行貨幣の図柄を、裏面に雪だるまのイラスト及びお金と切手の展覧会の概要並びにデザインの説明を配しています。
年銘板のデザインは、表面に5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面に製造年を表す「'15」と干支の未(ひつじ)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第13回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に「第13回大阪コインショーのロゴマーク」と、第13回大阪コインショーのテーマである「近代貨幣の確立 ~明治から大正へ~」にちなみ、大正期の造幣局の写真を背景に、左から一銭青銅貨幣、五十銭銀貨幣、二十円金貨幣を、裏面に同コインショーの概要とデザインの説明等を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第26回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケ-スのデザインは、第26回東京国際コイン・コンヴェンションのテーマである“The小判金 ~家康 全国統一の野望~”にちなみ、徳川家康の肖像画及び徳川家康が発行したとされる慶長小判を用い、貨幣の説明などを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2015年の桜の通り抜けの“今年の花”「一葉(いちよう)」及び桜の通り抜けの風景を、裏面に「今年の花」及び「桜の通り抜け」についての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2015年の花のまわりみちの“今年の花”「日暮(ひぐらし)」を、裏面に「今年の花」及び「花のまわりみち」についての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第8回としまものづくりメッセ貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したもので、平成22年(第3回としまものづくりメッセ)から販売しています。
ケースの表面は、「第8回としまものづくりメッセ」のポスター等を図案化したものを配し、裏面は、としまものづくりメッセの公式キャラクター「ロボメッセ」を配するとともに、開催期間及び開催場所などを紹介しています。
また、年銘板の表面は、5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面は、製造年を表す「'15」と干支の未(ひつじ)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第38回世界の貨幣まつり貨幣セット

この貨幣セットは、平成27年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースの表面は、干支の未(ひつじ)のイラスト、名古屋城の金の鯱を人形のようにイメージしたもの及び通常貨幣の模様を、裏面は、干支の未(ひつじ)のイラスト及び第38回世界の貨幣まつりの概要を配しています。
また、年銘板の表面は、5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面は、製造年を表す「'15」と干支の未(ひつじ)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2014プルーフ貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と純銅製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースのデザインは、造幣東京フェア2014のテーマである「日本の銀貨幣」にちなみ、明治、大正及び昭和の銀貨幣(※)を題材としています。
年銘板のデザインは、表面に桐紋とProofの文字を、裏面に2014・造幣局の文字と唐草模様を配しています。

(※)図案について史上初の公募が行われた結果、八咫烏の図柄が採用されたものの、流通せず鋳潰されたことから「まぼろしの八咫烏銀貨幣」と呼ばれる大正7年銘の50銭銀貨幣などをデザインしています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2014貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースのデザインは、造幣東京フェア2014のテーマである「日本の銀貨幣」にちなみ、明治及び大正の銀貨幣を題材としています。
年銘板のデザインは、表面に大正7年銘の50銭銀貨幣の裏面にデザインされている八咫烏のイラストを、裏面に製造年を表す'14と干支の午(うま)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

2014長崎がんばらんば国体・長崎がんばらんば大会開催記念貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
年銘板のデザインは、表面に「がんばくん」と「らんばちゃん」(※)を、裏面に製造年を表す「'14」と干支の午(うま)のイラストを配しています。
また、ケースのデザインは、外側にさまざまな「がんばくん」と「らんばちゃん」を、内側に貨幣の説明を配しています。
※ 「がんばくん」と「らんばちゃん」は、長崎県の鳥であり、仲の良い鳥として知られる「オシドリ」がモチーフ。「長崎がんばらんば国体」及び「長崎がんばらんば大会」のマスコットキャラクターです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN川越貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に時の鐘を背景に、「地方自治法施行60周年記念貨幣(埼玉県)千円及び5百円」の図柄並びに貨幣をイメージした形の中に「川越まつり」、「川越城本丸御殿」及び「小江戸川越春まつり」を、裏面に貨幣をイメージした形の中に「山吹(川越市の市の花)」を配しています。
年銘板のデザインは、表面に5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面に製造年を表す「'14」と干支の午(うま)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に消印風の「桃太郎、猿、犬、雉」、切手風の「岡山後楽園と岡山城」及び現行貨幣の図柄を、裏面に桃太郎、猿、犬、雉及びお金と切手の展覧会の概要並びにデザインの説明を配しています。
年銘板のデザインは、表面に5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面に製造年を表す「'14」と干支の午(うま)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第12回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に「第12回大阪コインショーのロゴマーク」と、第12回大阪コインショーのテーマである「両から円へ~近代貨幣の幕明け~」にちなみ、創業当時の造幣局の絵を背景に、左から一厘銅貨幣、一円金貨幣、五十銭銀貨幣を、裏面に同コインショーの概要とデザインの説明等を配しています。
年銘板のデザインは、表面に五十銭銀貨幣に描かれている龍を背景に「圓・餞・厘」の文字を、裏面に製造年を表す「'14」と干支の午(うま)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第25回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースのデザインは、第25回東京国際コイン・コンヴェンションのテーマである“記念貨幣発行50年 ~東京からTOKYOへ~”にちなみ、昭和39年(1964年)に日本で初めて発行された記念貨幣である、オリンピック東京大会記念の千円銀貨幣(表面:富士山と桜花、裏面:五輪マークと桜花)及び同百円銀貨幣(表面:聖火台と五輪マーク、裏面:太陽とオリーブの葉)を用いています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2014年の桜の通り抜けの“今年の花”「松前琴糸桜(まつまえこといとざくら)」及び桜の通り抜けの風景(博物館)を、裏面に「今年の花」及び「桜の通り抜け」についての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2014年の花のまわりみちの“今年の花”「花笠(はながさ)」を、裏面に「今年の花」及び「花のまわりみち」についての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第7回としまものづくりメッセ貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースの表面は、「第7回としまものづくりメッセ」のポスター等を図案化したものを配し、裏面は、としまものづくりメッセの公式キャラクター「ロボメッセ」を配するとともに、開催期間及び開催場所などを紹介しています。
また、年銘板の表面は、5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面は、製造年を表す「’14」と干支の午(うま)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第37回世界の貨幣まつり貨幣セット

この貨幣セットは、平成26年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースの表面は、干支の午(うま)のイラスト、名古屋城の金の鯱を人形のようにイメージしたもの及び通常貨幣の模様を、裏面は、地方自治法施行60周年記念貨幣(愛媛県、山形県及び三重県)の図柄、第37回世界の貨幣まつりの概要を配しています。
また、年銘板の表面は、5百円から1円までの6種類の通常貨幣の図柄を、裏面は、製造年を表す「’14」と干支の午(うま)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2013プルーフ貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と純銅製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に様々な偽造防止技術を施している5百円ニッケル黄銅貨幣を、裏面にその偽造防止技術の解説とともに、特徴的な貨幣製造技術を用いた貨幣の紹介を配しています。
年銘板のデザインは、表面に桐紋とProofの文字を、裏面に2013・造幣局の文字と唐草模様を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2013貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に様々な偽造防止技術を施している5百円ニッケル黄銅貨幣を、裏面にその偽造防止技術の解説とともに、「造幣東京フェア2013」のシンボルマーク・概要の紹介を配しています。
年銘板のデザインは、表面に「造幣東京フェア2013」のシンボルマークのイメージを、裏面に製造年を表す’13と干支の巳(へび)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

平成25年さいたまクリテリウム貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
年銘板には、さいたま市PRキャラクター「つなが竜ヌゥ」(※)のさいたまクリテリウム限定バージョンをデザインし、自転車の車輪には潜像加工を施しています。
また、ケースの表面には、ライダーがパリのシャンゼリゼ通りを疾走する様子をデザインし、裏面には、さいたま新都心周辺に設けられたのコース図を配しています。
※日本最大規模を誇る都心緑地空間“見沼田んぼ”の主の子孫。
生まれ育った見沼(ミヌマ)から「ヌゥ」と名付けられました。
ヌゥ=nuにはフランス語で「飾り気のない」「素」の意味があります。
「つなが竜」には、さいたま市の魅力を伝え、人々の「つながり」を深める役割を担う意味が込められています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

スポーツ祭東京2013開催記念貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
年銘板のデザインは、表面にスポーツ祭東京2013のマスコットキャラクター「ゆりーと」(※)を、裏面に製造年を表す’13と干支の巳(へび)のイラストを配しています。また、ケースのデザインは、外側にさまざまな「ゆりーと」を、内側に貨幣の説明を配しています。
※「ゆりーと」は、都民の鳥「ゆりかもめ」がモチーフです。「アスリート」や多くの人々が、東京都を舞台に、夢と目標に向かって羽ばたいていくよう、スポーツ祭東京2013を応援します。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

平成25年銘 お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に消印風の「伊達政宗」、切手風の「仙台七夕まつり」及び現行貨幣の図柄を、裏面に笹かまぼこ、お金と切手の展覧会の概要及びデザインの説明を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第11回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケースのデザインは、表面に「第11回大阪コインショーのロゴマーク」と第11回大阪コインショーのテーマである「幕末のお金 ~開国への道~」にちなみ、黒船「サスケハナ」の木版画(所蔵:船の科学館)を背景に、左から万延大判(のし目打ち)、安政小判、安政丁銀及び安政豆板銀を、裏面に同コインショーの概要とデザインの説明等を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第24回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケ-スのデザインは、第24回東京国際コイン・コンヴェンションのテーマである“お札の肖像~同世代のコインたち~”にちなみ、表面にこれまで発行された地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣のうち肖像が描かれている、秋田県(白瀬矗)、宮城県(伊達政宗)、高知県(坂本龍馬)、佐賀県(大隈重信)及び大分県(双葉山)の表面の図柄を、裏面に同千円銀貨幣の裏面の図柄を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN広島貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
ケ-スのデザインは、表面に厳島神社を背景に、「地方自治法施行60周年記念貨幣(広島県)千円及び5百円」の図柄並びに貨幣をイメージした形の中に広島県の風景「壬生(みぶ)の花田植」、「三段峡」及び「尾道大橋・新尾道大橋」を、裏面に貨幣をイメージした形の中に「モミジ(広島県の県の木)」を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2013年の桜の通り抜けの“今年の花”「天の川(あまのがわ)」及び桜の通り抜けの風景(ガス燈)を、裏面に「今年の花」及び「桜の通り抜け」についての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2013年の花のまわりみちの“今年の花”「糸括(いとくくり)」を、裏面に「今年の花」及び「花のまわりみち」についての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第6回としまものづくりメッセ貨幣セット

 この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
 ケースの表面は、「第6回としまものづくりメッセ」のポスター等を図案化したものを配し、裏面は、としまものづくりメッセの公式キャラクター「ロボメッセ」を配するとともに、開催期間及び開催場所などを紹介しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第36回世界の貨幣まつり貨幣セット

 この貨幣セットは、平成25年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
 ケースの表面は、干支の巳(へび)のイラスト、名古屋城の金の鯱を人形のようにイメージしたもの及び通常貨幣の模様を、裏面は、地方自治法施行60周年記念貨幣(宮城県・広島県・群馬県)の図柄、第36回世界の貨幣まつりの概要を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣セット(岩手県・追加発行分)

“岩手県”の千円記念銀貨幣(以下「記念貨幣」という。)については、平成23年に10万枚発行され、貨幣セットとして販売いたしました。
同記念貨幣は、平成24年5月に開催された世界造幣局長会議(MDC)第27回ウィーン総会で行われたMDCコイン・コンペティションにおいて、記念貨幣(金貨以外)部門の「最も美しい貨幣(Most Beautiful Coin)」賞を受賞しました。
これを契機に、1万枚追加発行されることが政府において決定されたため、今回、貨幣セットとして追加販売を行うこととしたものです。
なお、この記念貨幣のデザイン・仕様は、年銘が“平成24年”であることを除き、平成23年に発行されたものと同じです

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2012プルーフ貨幣セット

 この貨幣セットは、平成24年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣と銀メダル(銀925/1000)1枚をケースに収納したものです。
 銀メダルの表面は、輝くコインと放射状に伸びた光により光沢のあるプルーフ貨幣のイメージを梨地加工技術を用いて表現し、裏面は、プルーフ貨幣セットの販売を開始した昭和62年と今年(平成24年)の年銘が入った5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣のデザインとともに、「25th Anniversary of Proof Coin」の文字を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2012貨幣セット

 この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製年銘板1枚をケ-スに収納したものです。
 年銘板の表面は、輝くコインと放射状に伸びた光により光沢のあるプルーフ貨幣のイメージを表現し、裏面は、製造年を表す’12と干支の辰(たつ)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

2012ぎふ清流国体・ぎふ清流大会開催記念貨幣セット

 この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚をケースに収納したものです。
 年銘板のデザインは、表面に「ミナモ(陸上競技)(※)」を、裏面に製造年を表す’12と干支の辰(たつ)のイラストを配しています。
※「ミナモ」は、キラキラした川の水面(みなも)に住んでいるキラキラの妖精で、「ぎふ清流国体」「ぎふ清流大会」のマスコットキャラクターです。爽やかで美しい川の流れと、人々の笑顔や太陽の輝きを、水色と黄色のストライプで表現しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケースのデザインは、表面に消印風にデザインした「西郷隆盛」のイラスト、切手をイメージした形の中に「桜島」を配したもの及び現行貨幣の図柄を、裏面に貨幣をイメージした形の中に「薩摩切子」、「屋久島の縄文杉」を、「桜島大根」のイラストの中にお金と切手の展覧会の概要及びデザインの説明を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN宮崎貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケースのデザインは、表面に高千穂峡のイラストを背景に、「コシジロヤマドリ(宮崎県の県鳥)」のシルエットのイラストを配し、「地方自治法施行60周年記念貨幣(宮崎県)千円及び5百円」の図柄並びに貨幣をイメージした形の中に宮崎県の風景の「西都原古墳群」、「青島」及び「堀切峠」を、裏面に貨幣をイメージした形の中に「はまゆう(宮崎県の県花)」を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第10回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケースに組み込み、カバーケースに収納したものです。
カバーケースのデザインは、表面に「第10回大阪コインショーのロゴマーク」と第10回大阪コインショーのテーマである「天保のお金 ~新貨幣の登場~」にちなみ、左から「天保通宝」、「天保小判」、「天保一分銀」、「天保豆板銀」、「天保丁銀」及び「天保大判」を、裏面に同コインショーの概要とデザインの説明等を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第23回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、カバーケースに収納したものです。
カバーケースのデザインは、第23回東京国際コイン・コンヴェンションのテーマである“世界の近代金貨~金本位制の主役たち~”にちなみ、表面に自由の女神がデザインされた20ドル金貨(アメリカ)、ヴィクトリア女王がデザインされた5ポンド金貨(イギリス)、菊紋・菊葉・桐葉がデザインされた明治30年の20円金貨(日本)、ナポレオン三世がデザインされた100フラン金貨(フランス)及び龍がデザインされた明治3年の20円金貨(日本)を、裏面に明治3年の20円金貨の裏面を配したものです。


販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2012年の桜の通り抜けの“今年の花”「小手毬(こでまり)」及び桜の通り抜けの風景(旧正門)を、裏面に「今年の花」及び「桜の通り抜け」についての説明を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、表面に2012年の花のまわりみちの“今年の花”「御衣黄(ぎょいこう)」を、裏面に「今年の花」及び「花のまわりみち」についての説明を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第5回としまものづくりメッセ貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケ-スの表面には「第5回としまものづくりメッセ」のポスター等を図案化したものを配し、裏面にはとしまものづくりメッセの公式キャラクター「ロボメッセ」を配するとともに、開催期間及び開催場所などを紹介しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第35回世界の貨幣まつり貨幣セット

この貨幣セットは、平成24年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケ-スに組み込み、カバーケースに収納したものです。
カバーケースのデザインは、表面に干支の辰(たつ)のイラスト、名古屋城の金の鯱を人形のようにイメージしたもの及び通常貨幣の模様を、裏面に地方自治法施行60周年記念貨幣(沖縄県・神奈川県・宮崎県)の図柄、第35回世界の貨幣まつりの概要を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2011プルーフ貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と銀メダル(銀925/1000、銅75/1000)1枚をプラスチックケ-スに入れ、特製革ケ-スに組み込み、カバーケースに収納したものです。
カバーケ-スは、表面に造幣東京フェア2011のテーマである「10円青銅貨幣誕生60周年」にちなみ、10円青銅貨幣のデザインに用いられている平等院鳳凰堂と10円青銅貨幣のデザインの一部とを組み合わせたものを、裏面に平等院鳳凰堂に据えられている鳳凰と10円青銅貨幣の製造枚数を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2011貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケ-スは、表面に造幣東京フェア2011のテーマである「10円青銅貨幣誕生60周年」にちなみ、10円青銅貨幣のデザインに用いられている平等院鳳凰堂と10円青銅貨幣のデザインの一部とを組み合わせたものを、裏面に造幣東京フェア2011のシンボルマークとカバーケースのデザイン説明を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

2011おいでませ!山口国体・おいでませ!山口大会開催記念貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケ-スのデザインは、外側に貨幣をイメージする形の中にさまざまな「ちょるる※」を配し、内側に貨幣の説明を配しています。
※「ちょるる」とは、2011年開催の「おいでませ!山口国体」「おいでませ!山口大会」マスコットで、名前は山口弁の会話の語尾に使われる「ちょる」をアレンジしたものです。頭は「山」、顔は「口」で山口を表現しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケ-スの表面のデザインは、現行貨幣の図柄、岩手銀行中ノ橋支店、わんこそば、盛岡さんさ踊り等を配し、裏面のデザインは、平成23年度後半に発行される「地方自治法施行60周年記念貨幣(岩手県)千円・5百円」の図柄並びにお金と切手の展覧会の概要及びデザインの説明を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第9回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケースに組み込み、カバーケースに収納したものです。
カバーケースの表面のデザインは、「第9回大阪コインショーのロゴマーク」と第9回大阪コインショーのテーマである「文化文政のお金~七福神と小判~」にちなみ、左から「文政小判裏面(大吉)」、「大黒天のイラスト」、「文政小判表面」、「文政豆板銀」、「弁財天のイラスト」及び「文政小判裏面(馬神)」を配したものと、裏面のデザインは、同コインショーの概要とデザインの説明等を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN鳥取貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケースの表面のデザインは、鳥取砂丘のイラストを背景に、左から、貨幣をイメージした形の中に「とっとり花回廊」を配したもの、「地方自治法施行60周年記念貨幣(鳥取県)5百円・千円」の図柄、さらに、貨幣をイメージした形の中に「仁風閣」を配したものとなっています。裏面のデザインは、貨幣をイメージした形の中に「オシドリ(鳥取県の県鳥)」と「大山」を配したものとなっています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第22回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製のメダルをプラスチックケースに組み込み、カバーケースに収納したものです。
カバーケースの表面にはアジアの土地図(国土地理院所蔵「アジア図」を背景に、貨布、一圓及び半両を、裏面には開元通寳を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け2011プルーフ貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と銀メダル(銀925/1000、銅75/1000)1枚をプラスチックケ-スに入れ、特製革ケ-スに組み込み、カバーケースに収納したものです。
カバーケースのデザインは、表面には「妹背」を、裏面には創業当時のガス燈を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製のメダル1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケースの表面には桜の通り抜けの風景(めがね橋)を配し、裏面には2011年の桜の通り抜けの“今年の花”「妹背(いもせ)」及び桜の通り抜けについての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製のメダル1枚をプラスチックケ-スに組み込み、カバーケ-スに収納したものです。
カバーケ-スの表面には2011年の花のまわりみちの“今年の花”「松月(しょうげつ)」を配し、裏面には「今年の花」及び花のまわりみちについての説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第4回としまものづくりメッセ貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スの表面には、「第4回としまものづくりメッセ」のポスターを図案化したものを配し、裏面にはとしまもとづくりメッセの公式キャラクター「ロボメッセ」を配するとともに、開催期間及び開催場所などを紹介しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第34回世界の貨幣まつり貨幣セット

この貨幣セットは、平成23年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スには、表面に卯年にちなんだ張り子の兎と、名古屋城の金の鯱を人形のようにイメージしたものを、裏面に地方自治法施行60周年記念貨幣(愛知県)と貨幣の説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2010プル-フ貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣 (特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と、純銅製年銘板1枚をプラスチックケースに入れ、特製革ケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースには、表面に地方自治法施行60周年記念貨幣(高知県千円銀貨幣)の図柄と原画作成時の様子をイメージしたイラストを、裏面に地方自治法施行60周年記念貨幣(福井県5百円バイカラー・クラッド貨幣)の図柄と原画作成時の様子をイメージしたイラストと「造幣東京フェア2010」のシンボルマークを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2010貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースには、表面に地方自治法施行60周年記念貨幣(高知県千円銀貨幣、福井県5百円バイカラー・クラッド貨幣)の図柄と原画作成時の様子をイメージしたイラストを、裏面に「造幣東京フェア2010」のシンボルマークを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

2010ゆめ半島千葉国体・ゆめ半島千葉大会開催記念貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、表面にスポーツを通して広がる友好と交流を、虹をモチーフに「ゆめ半島千葉国体」・「ゆめ半島千葉大会」マスコットキャラクター「チーバくん」とともに表現し、裏面に貨幣の説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、表面に熊本城天守閣、現行貨幣のデザイン及び切手をイメージする形の中に「肥後てまり」を入れたものを、裏面に貨幣をイメージする円の中に「阿蘇山(中岳火口)」を入れたもの並びにお金と切手の展覧会の概要及び図案の説明を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第8回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、表面に会場であるOMMビルを臨む大川(旧淀川)周辺の景色を背景に第8回大阪コインショーのテーマである「元文のお金~江戸中期から幕末へ~」に関連のある「元文豆板銀(両面大黒)」、「元文丁銀」、「元文小判金」、「古南鐐二朱銀」、「明和五匁銀」と「第8回大阪コインショーのロゴマーク(古銭をイメージする形の中に第8回の「八」の字をデザイン)」を、裏面に「元文豆板銀(両面大黒)」、大阪コインショーの概要と図案の説明を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第21回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、第21回東京国際コイン・コンヴェンションのテ-マである“龍馬の時代 ~幕末の貨幣~”にちなみ、表面には坂本龍馬肖像写真、万延大判、安政二朱銀、万延小判、文久永宝及び改三分定銀を、裏面には万延大判(実物大)を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN岐阜貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、表面は長良川の鵜飼をイラスト化したものを背景に、「地方自治法施行60周年記念貨幣(岐阜県)千円・5百円貨幣」の図柄と、貨幣をイメージする形の中に岐阜県の名所「高山の町並み」、「穂高連峰」、「岐阜城・金華山」を配し、裏面は貨幣をイメージする形の中に岐阜県の花「れんげ草」をデザインしています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、2010年の桜の通り抜けの“今年の花”「都錦(みやこにしき)」を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、2010年の花のまわりみちの“今年の花”「紅華(こうか)」を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第3回としまものづくりメッセ貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スの表面には、「第3回としまものづくりメッセ」の会場であるサンシャインシティを中心とした写真や、豊島区のキャラクター「としま ななまる」などを配しています。
裏面には第3回としまものづくりメッセの開催期間及び開催場所などを紹介しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第33回世界の貨幣まつり貨幣セット

この貨幣セットは、平成22年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スは、名古屋市の風景をシルエットで表した背景の上に、寅年にちなんだ名古屋の郷土玩具・名古屋土人形虎と、名古屋城の金の鯱を人形のようにイメージしたもので構成しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2009プル-フ貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣 (特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と、純銅製年銘板1枚をプラスチックケースに入れ、特製革ケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースの表面には、ホールマークが刻印されている金のリングを配し、裏面には、東京支局が製造しているプルーフ貨幣及び勲章、ホールマーク打刻品並びに東京支局庁舎正面図を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2009貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースの表面には、ホールマークを配し、裏面には造幣東京フェア2009のロゴマーク及びホールマーク事業80年を表した8本のライン並びにプルーフ貨幣及び勲章を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

2009トキめき新潟国体・トキめき新潟大会貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、今年の十二支の“丑(うし)”をレリーフで表現し、いぶし仕上げした丹銅製年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納しています。
外装紙ケ-スの表面には、トキめき新潟国体・トキめき新潟大会のロゴマーク、両大会のマスコットキャラクターである「トッキッキ」、鳥屋野潟越しに見える両大会の会場である「東北電力ビッグスワンスタジアム」、「新潟県の形」を、裏面には、トキめき新潟国体・トキめき新潟大会のロゴマーク、「トッキッキ」を配しています。また、折込部分には、競技開催地マップ等を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スの表面には、山形県が生産量日本一を誇る「さくらんぼ」と、さくらんぼの形をした円内に山形県の風景である「樹氷」、「釜の越桜」、「人間将棋」、「鳥海山」、「杭掛」を、切手をイメージした形の中に「SL」を、裏面には、貨幣をイメージする円の中に「蔵王のお釜」を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

水都大阪2009貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、水都大阪2009の開催にちなんだもので、水都大阪2009実行委員会のデザイナーの方の作成によるものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第7回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚を透明プラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スは、第7回大阪コインショーのテーマである「吉宗のお金~享保の改鋳~」に関連のある「徳川吉宗公肖像画(奈良・長谷寺所蔵)」、「享保大判」、「寛永通宝」、「第7回大阪コインショーのロゴマーク」(古銭をイメージする形の中に第7回の「七」の字をデザイン)を、裏面に大阪コインショーの概要とデザインの説明及び「水都大阪2009」のロゴマークを配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN新潟貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、表面は越後平野の雄大な景色を背景に、貨幣をイメ-ジする形の中に左から新潟県の特産品である「錦鯉」、「コシヒカリ」、「金属洋食器」を、次に「地方自治法施行60周年記念貨幣(新潟県)千円・500円貨幣」の図柄を配し、裏面は、貨幣をイメ-ジする形の中に「日本海の夕日」を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第20回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、第20回東京国際コイン・コンヴェンションのテ-マである“The大判金 ~日本の文化遺産~”にちなみ、表面には天正長大判の表面と歌川広重の「名所江戸百景・日本橋雪晴」を大判の形に切り抜いたものを、裏面には天正長大判を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、桜の通り抜け会場 (本局構内)へお越しいただいた方への記念として、毎年、多くの皆様からご好評をいただいております。

貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、花のまわりみち会場 (広島支局構内)へお越しいただいた方への記念として、毎年、多くの皆様からご好評をいただいております。

貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第32回世界の貨幣まつり貨幣セット

ここの貨幣セットは、平成21年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スには、「第32回世界の貨幣まつり」のテーマである「世界のカラーコイン・バイメタルコイン」をイメージするデザインを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2008プル-フ貨幣セット~貨幣に見る日本の風物~

この貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類のプルーフ貨幣 (特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と、純銅製年銘板1枚をプラスチックケースに入れ、特製革ケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、表面は、造幣東京フェア2008の開催テーマである「貨幣に見る日本の風物」にちなみ、これまでの記念貨幣の図柄に使われている各地の自然や建造物を任意に選び、スケッチ風に描き起こしたものを配しています。また、ケースの上部は「雲」、下部は「富士山」のイメージで構成しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣東京フェア2008貨幣セット~貨幣に見る日本の風物~

この貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、表面は、造幣東京フェア2008のサブテーマとして「~47都道府県記念貨幣発行開始によせて~」を掲げていることから、地方自治法施行60周年記念千円銀貨幣の47都道府県裏面共通デザインに使用している「雪」「月」「花(桜)」をモチーフとし、日本のイメージで構成しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スの表面は、神戸ハーバーランドを背景に、切手をイメージした「生田神社」、「北野異人館」の写真を現行貨幣デザインとともに配し、裏面には、貨幣をイメージする形の中に「旧居留地」の写真を配したものです。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第6回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スは、第6回大阪コインショーのテーマである「元禄の改鋳-上方文化-」をイメージする「天神祭之図(川口呉川筆 大阪歴史博物館所蔵)」「元禄大判金」「元禄小判金」「元禄丁銀」「寛永通宝」「越前福井藩藩札」を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

2008年サミット財務大臣会議大阪開催記念~造幣局フェア~貨幣セット

この貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スは、「2008年サミット財務大臣会議大阪開催」PRポスターのデザインを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第19回東京国際コイン・コンヴェンション貨幣セット

この貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、「第19回東京国際コイン・コンヴェンション」のテ-マである“和同開珎 1300年”に因み、表面には和同開珎の表面と和同開珎千三百年の文字を配し、裏面には和同開珎の裏面を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、桜の通り抜け会場 (本局構内)へお越しいただいた方への記念として、毎年、多くの皆様からご好評をいただいております。

貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、花のまわりみち会場 (広島支局構内)へお越しいただいた方への記念として、毎年、多くの皆様からご好評をいただいております。

貨幣セットは、平成20年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN高崎貨幣セット

この貨幣セットは、平成20年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケ-スに組み込み、外装紙ケ-スに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、表面は、榛名山と榛名湖の雄大な景色を背景に、雲に見立てた貨幣をイメ-ジした形の中に「みさと芝桜公園」、「榛名梅林」、「上毛野はにわの里公園」、「白衣大観音 (高崎観音)」、「榛名神社」の写真を個々に配し、裏面は、貨幣をイメ-ジした形の中に「高崎だるま」を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「~100円貨幣誕生50周年~造幣東京フェア2007」プルーフ貨幣セット

平成19年銘の500円から1円までの6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と、純銅製年銘板1枚をプラスチックケースに入れ、特製革ケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、表面は、これまで発行された3種類の100円通常貨幣の発行初年銘の貨幣の表・裏の図柄、造幣東京フェア2007のロゴマーク及び50周年を表す5本の円弧状ライン、背景には、今年で40周年を迎えた現行の100円貨幣の桜の図柄等を配しています。裏面には、これまでに発行された100円貨幣の年銘別製造枚数を記載しています。
純銅製の年銘板のデザインは、表面は、桐紋とProofの文字を配し、裏面は、唐草と2007造幣局の文字を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「~100円貨幣誕生50周年~造幣東京フェア2007」貨幣セット

平成19年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、表面は、造幣東京フェア2007の開催テーマである”100円貨幣誕生50周年”に因み、昭和32年に初めて発行された100円銀貨幣の表・裏の図柄と造幣東京フェア2007のロゴマーク等を配しています。裏面は、今年で40周年を迎えた現行の100円白銅貨幣の表・裏の図柄を配しています。
また、年銘板のデザインは、表面は、昭和32年に初めて発行された100円銀貨幣の表面の図柄の鳳凰と第14回造幣東京フェアの英文字を配し、裏面は、開催年の西暦年号を表す’07と干支の亥(いのしし)を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

お金と切手の展覧会貨幣セット

この貨幣セットは、平成19年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
表面は、テレビ塔とオアシス21(名古屋市東区にある複合施設)を背景に、オアシス21のシンボル「水の宇宙船」をイメージする形の中に、「名古屋城」、「名古屋駅前」を、切手をイメージする形の中に「金の鯱」、「名古屋市市政資料館」、「ひつまぶし(鰻料理)」を現行貨幣デザインとともに配し、裏面は、貨幣をイメージする形の中に愛知県の郷土料理のひとつ「味噌煮込みうどん」を配しています。
純銀製の年銘板のデザインは、表面は、500円から1円までの6種類の通常貨幣をイメージしたイラストを配し、裏面は、開催年の西暦年号を表す’07と干支の亥(いのしし)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局IN松江貨幣セット

この貨幣セットは、平成19年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、表面は、宍道湖の雄大な景色を背景に四季をイメージする色の貨幣の形に、「桜と松江城」、「月照寺のあじさい」、「ホーランエンヤ (江戸時代から続く船神事)」、「きまち湯治村」、「冬の玉造温泉」を表現し、裏面は、松江開府400年祭のロゴマークを配しています。
純銀製の年銘板のデザインは、表面は、500円から1円までの6種類の通常貨幣をイメ-ジしたイラストを配し、裏面には、開催年の西暦年号を表す ’07と干支の亥 (いのしし)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

第5回大阪コインショー貨幣セット

この貨幣セットは、平成19年銘の未使用の5百円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、第5回大阪コインショーのテ-マである“徳川貨幣制度の確立-家康から家光-”に因み、表面は、「金座絵巻」を背景に「慶長大判」等を配したものとし、裏面は、「寛永通宝」をデザインしたものとしています。
また、年銘板のデザインは、表面は、「寛永通宝」をデザインしたものとし、裏面は、開催年の西暦年号を表す’07と干支の亥(いのしし)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「第18回東京国際コイン・コンヴェンション」貨幣セット

この貨幣セットは、平成19年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケ-スのデザインは、第18回東京国際コイン・コンヴェンションのテ-マである“武田信玄と甲州金”に因み、表面には武田信玄の肖像画と4種類の甲州金を配し、裏面には武田信玄の肖像画を配しています。
また、純銀製の年銘板のデザインは、表面には武田信玄の肖像を配し、裏面には開催年の西暦年号を表す ’07と干支の亥 (いのしし)のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け2007プルーフ貨幣セット <-通り抜け再開六十周年記念->

昭和18年 (1943年)に中断された「桜の通り抜け」が、昭和22年 (1947年)に再開されてから今年で六十周年を迎えることを記念して、「桜の通り抜け2007プルーフ貨幣セット-通り抜け再開六十周年記念-」の通信販売を行うこととしました。また、通信販売と併せて、桜の通り抜け会場においても、5,000セットを上限として、直接販売を行います。 この貨幣セットは、平成19年銘の500円から1円までの6種類のプルーフ貨幣 (特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)とスターリングシルバー製メダル (銀925/1000、銅75/1000)1枚をプラスチックケースに入れ、特製革ケースに組み込み、外装紙ケースに収納しています。

メダルの表面は、桜の通り抜けの今年の花「松月(しょうげつ)」をカラー印刷し、裏面は、再開六十周年を表わす6枚の桜の花弁と桜の通り抜けを再開した昭和22年に新たに発行された50銭黄銅貨幣に用いられた桜花を配し、金蒸着仕上げを施しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

桜の通り抜け貨幣セット

この貨幣セットは、桜の通り抜け会場 (本局構内)へお越しいただいた方への記念として、毎年、多くの皆様からご好評をいただいております。

貨幣セットは、平成19年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、桜の通り抜けの今年の花「松月 (しょうげつ)」をデザインに用いた外装紙ケースに収納しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

花のまわりみち貨幣セット

この貨幣セットは、花のまわりみち会場 (広島支局構内)へお越しいただいた方への記念として、毎年、多くの皆様からご好評をいただいております。

貨幣セットは、平成19年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板1枚をプラスチックケースに組み込み、花のまわりみちの今年の花「鬱金 (うこん)」をデザインに用いた外装紙ケースに収納しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

造幣局INつくば貨幣セット

平成19年銘の未使用の500円から1円までの6種類の通常貨幣と、純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、「表面」は、貨幣をイメージした円の中に「つくば市全景」、「御座替祭‐神幸祭 (おざがわりさい‐じんこうさい)」、「科学万博記念公園」、「ブルーベリー」の写真を個々に配し、「裏面」は、貨幣をイメージした円の中に「サイエンス・スクエアつくばのメンタルコミットロボット “パロ”」の写真を配しています。

純銀製の年銘板のデザインは、「表面」は、貨幣をイメージした円の中に「筑波山」と「つくば市 (=筑波研究学園都市)のシンボル的建設物である実物大ロケット模型“H-IIロケット”」のイラストを配し、「裏面」には、「開催年の西暦年号を表す“’07”」と「干支の“亥 (いのしし)”」のイラストを配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「近代日本の夜明け~円の誕生~造幣東京フェア2006」貨幣セット

平成18年銘の500円、100円、50円、10円、5円、1円の未使用の通常貨幣各1枚と、純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、「表面」は、今年の造幣東京フェアのロゴマーク・タイトルの文字「The Dawn of Modern Japan~The Birth ofYEN~、近代日本の夜明け~円の誕生~等」及び過去に発行された単位が「円」または「圓」の一部の貨幣を配し、「裏面」には、ロゴマーク等を配しています。
純銀製の年銘板のデザインは、「表面」は、ロゴマークを配し、「裏面」には、今年の西暦年号を表す「’06」と干支の「戌」を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「近代日本の夜明け~円の誕生~造幣東京フェア2006」プルーフ貨幣セット

特殊な技術を用いて、表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させるように製造したプルーフ仕上げの平成18年銘の500円、100円、50円、10円、5円、1円の貨幣各1枚と、純銅製の年銘板をプラスチックケース及び特製革ケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、「表面」は、今年の造幣東京フェアのロゴマーク・タイトルの文字「The Dawn of Modern Japan ~TheBirth ofYEN~、近代日本の夜明け~円の誕生~等」及び過去に発行された単位が「円」または「圓」の一部の貨幣を配し、また、下方の図柄は”えん”と読まれる文字及び記号を円形が転がる様子に時の移り変るイメージを重ねています。「裏面」には、平成18年銘の500円から1円のプルーフ貨幣6貨種と、円誕生から135年を示す135個のブロックを配しています。
純銅製の年銘板のデザインは、「表面」は、ロゴマークを配し、「裏面」には、今年の西暦年号の「2006」と「造幣局」の文字を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「お金と切手の展覧会」貨幣セット

平成18年銘の500円、100円、50円、10円、5円、1円の未使用の通常貨幣各1枚と、純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、「表面」は、出島のシルエットの中に、「長崎ランタンフェスティバル」、「平和祈念像」、「眼鏡橋」、「崇福寺三門」、「福済寺大観音像」、「興福寺鐘鼓楼」、「稲佐山からの夜景」、「大浦天主堂」の写真及び「その周りに貨幣と切手のシルエットを配し、「裏面」には、貨幣をイメージする円内に「浦上天主堂」を配しています。
純銀製の年銘板のデザインは、「表面」は、「大浦天主堂」の図柄と「長崎」の文字を配し、「裏面」には、今年の西暦年号を表す「’06」の文字と干支の「戌」の図柄を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「造幣局IN甲府」貨幣セット

平成18年銘の500円から1円までの計6枚の貨幣と純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースのデザインは、「表面」は、貨幣をイメージした円の中に「甲斐善光寺」、「舞鶴城公園 (甲府城跡)」、「武田信玄公像」、「武田二十四将図」、「甲府盆地」、「御岳昇仙峡」の写真を個々に配し、「裏面」には、武田信玄公の陣中食といわれ、甲州の郷土食である「ほうとう」の写真を配しています。
純銀製の年銘板のデザインは、「表面」は、甲州軍団の軍旗「風林火山」を配し、「裏面」には、今年の西暦年号を表す「’06」と干支の「戌」を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「第4回大阪コインショー」貨幣セット

平成18年銘の500円から1円までの計6枚の貨幣と純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
外装紙ケースは、今年のテーマである「天下統一とお金<秀吉と家康の時代>」をイメージする「賤ケ岳合戦図屏風 (大阪城天守閣蔵)」を背景に、「天正長大判」「永楽通宝金銭」「永楽通宝銀銭」「慶長通宝」「武蔵小判金」「額一分金」を配したものです。
純銀製の年銘板の「表」には豊臣秀吉の肖像をデザインし、「裏」には今年の西暦年号を表す「’06」と干支である戌をデザインしています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。

ページ先頭へ

「第17回東京国際コイン・コンヴェンション」貨幣セット

平成18年銘の500円から1円までの計6枚の貨幣と純銀製の年銘板をプラスチックケースに組み込み、外装紙ケースに収納したものです。
年銘板の表面は、新20円金貨幣の模様の一部を図案化し、裏面は、西暦年号を表す「’06」文字と干支の「戌」をデザインしています
外装紙ケースの表面のデザインは、第17回東京国際コイン・コンヴェンションのテーマである日本の近代金貨に因み、古金銀預かり証券印刷原版(造幣博物館蔵)を背景に、明治4年10円金貨・明治31年新5円金貨・昭和7年新20円金貨を配しています。

販売は終了いたしました。ご購入いただき、ありがとうございました。